後遺症にしないために

  • 放っておいたら肩や腰に痛みやめまいが。病院で診てもらうべき?
  • 事故の規模は小さくても身体にかかる衝撃は大きいので、医療機関で検査を受けるべき
  • しっかり治療しないと後遺症になる恐れ
  • 生活に支障をきたすので、早めの受診
むちうち治療写真

交通事故の衝撃というものは、スピードがそれ程出ていなかったとしても、かなり大きなものになります。
そのため、目に見える怪我がなくても、後遺症としてしばらくしてから現れてくることがあるのです。
事故にあった後しばらくしてから、めまいや吐き気、頭痛などがあった場合には注意が必要です。

特にむちうちによる身体のだるさや倦怠感は、目に見える怪我とは違いますので、その痛み、だるさがつらいということをなかなか分かってもらえず、イライラしてしまうこともあります。
このように、交通事故の後に現れる後遺症は、痛みだけでなく、精神的な負担もとても大きくなってしまうため、その原因となる不調を早く取り除いてあげなくてはいけません。

見た目には怪我などがないものですから、周囲からは目に見えないつらさを理解してもらえず、怪我をしているように見えないため仕事を休むこともできず、また以前のように調子が出ないということも多く聞かれます。

交通事故で受ける身体の痛みと精神的な負担を早くなくすためにも、しっかりとした治療が必要なのです。

  • レントゲンに異常はないのに不調が続く
  • しんどい・だるいはむちうちによくある症状
  • 保険会社に連絡する前に太田市のあおぞら接骨院へ

自賠責保険が適用されるので安心

治療風景写真

あおぞら接骨院では、交通事故にあわれた患者様の治療については、無料で施術を受けることができます。
一般の病院同様に、自賠責保険が適用されているからです。

交通事故の衝撃は、思っている以上に大きいもので、何らかの後遺症が現れる方がとても多く、特に事故直後ではなく、後になって出てくる症状も多いとされています。
きちんと治療を行っておかないことで、数年後に頭痛や痺れ、めまいや倦怠感などが現れることになってしまいます。

このような後遺症を考えると、目に見える怪我だけを治療すればいいのではありません。
交通事故の後に、病院での検査では大丈夫だと診断されたとしても、筋肉の損傷、神経の圧迫が原因で起こる症状というものは、整形外科では分かりにくいものなのです。
引っ張る、電気を当てるといった治療では、改善されにくくなかなか症状も良くなりません。
しっかりと丁寧に筋肉を揉み解したり骨のゆがみを整えることで、さまざまな症状が改善されていきます。

あおぞら接骨院では、なかなか症状が改善されないので、治療費を気にして通院できない、という方も安心して治療を受けることができます。
当院は自賠責保険が適応されるので、治療費が無料になるのです。

交通事故の後遺症などで、お悩みの方はぜひ当院へお越しください。
しっかり治療して、嫌な症状を改善してしまいましょう。

お問い合わせ・ご予約はこちら

あおぞら接骨院。夜8時まで受付。太田市の交通事故治療ならお任せ下さい。電話:0276-55-8131
TOPへ戻る